Topics

展覧会のお知らせ(北海道立文学館》

特別展「地図と文学の素敵な関係」

■会期:6月18日(土)〜8月14日(日)
■開館時間:午前9時30分〜午後5時(ただし入場は午後4時30分まで)
■休館日:月曜日(ただし、7月18日(月・祝)は開館し、7月19日(火)は休館)
■会場:北海道立文学館 特別展示室
■観覧料:一般500円、高大生250円、中学生以下・65歳以上無料

文芸作品を読むときに、地図が大きな役割を果たしていることがあります。 旅気分を盛り上げ、タイムマシンの役割を担い、空想世界を呼び寄せ……ときには地図を見ながら手に汗をにぎることも。 地図の象徴的な意味を効かせた作品もあり、まさに読者を作品世界に巻き込む名脇役。
本展では、主に当館のコレクションから注目したい作品や資料をピックアップし、地図と文学との素敵な関係を探ります。